長澤まさみ、「紫式部ダイアリー」で舞台出演、インタビュー

長澤まさみが舞台に帰ってきました・・とか
三谷幸喜演出の「紫式部ダイアリー」で、紫式部なのか清少納言なのかはわかりませんが、きれいさに凄味が増してきた長澤まさみが楽しみです。

「紫式部ダイアリー」長澤まさみコメントmovie

http://www.parco-play.com/web/program/murasaki/ 公演日程:2014年11月1日 (土) 〜2014年11月30日 (日) パルコ劇場/作・演出:三谷幸喜/出演:長澤まさみ 斉藤由貴 作家三谷幸喜が「作家」についての舞台に挑む。 登場人物はすべて「オンナ」。 紫式部と...

紫式部ダイアリー
posted by m | 舞台

長澤まさみ、勝新に登場9/15 23:00〜

長澤まさみ、勝新の舞台に登場

髪がちょっとだけ伸びて、着流し姿がとても様になってますね。

長澤まさみが頑張りすぎるくらい沢山のドラマや映画にでるようになって、一時のバッシングや限界説を跳ね返して良かった。

【WOWOW】 勝・新(KATSUARA) #05 予告(最終話:ゲスト 長澤まさみ)

大人が本気で遊ぶ。クセモノ怪優・古田新太と生瀬勝久が、役者生命をかけて新しい企みに挑戦する。演劇界転覆、大ヒットか空振りか、誰も予想できない結末に乞うご期待。 ■勝・新スペシャルサイト→www.wowow.co.jp

posted by m | 舞台

長澤まさみの初舞台「クレージーハニー」をWOWOWで

長澤まさみ初主演舞台『クレイジーハニー』がWOWOWに12月24日夜9時から放送されます。長澤まさみが、一皮も二皮も剥けた初舞台の様子をお見逃しなく。

そう言えば、来年2月12日(日)からWOWOWプライムでスタートする連続ドラマ「分身」では、一人二役に挑戦するなど、ようやく人気が回復しているようです。

bandicam 2011-12-19 00-20-16-379.flv

長澤まさみ初主演舞台『クレイジーハニー』

posted by m | 舞台

長澤まさみ、初舞台画像

長澤まさみ、リリー・フランキーが舞台に初挑戦!

webザテレビジョン 8月7日(日)7時11分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110807-00000004-the_tv-ent

パルコ・プロデュース舞台「クレイジーハニー」の公開舞台稽古が東京・パルコ劇場で行われ、稽古後の会見に出演の長澤まさみ、リリー・フランキー、作・演出の本谷有希子が出席した。

本谷は、’08年「幸せ最高ありがとうマジで! 」でパルコ劇場て初公演、同作品で岸田国士戯曲賞を受賞。小説の最新作「ぬるい毒」でも芥川賞候補になるなど、演劇界内外で注目される若手作家。また、初舞台となる長澤まさみはケータイ作家、リリーは飲み屋のママを演じ、物語はその二人のトークショー会場からスタート、不測の事態が進行する。

 長澤まさみは「本当に初めてやることがたくさんあって、日々戸惑うことばかりです。生き生きとした世界の人たちを演じられるように1カ月間練習してきたので、その成果を思いっきり出せたらいいなと思います。前向きにがんばろうっていう気持ちで明日が楽しみだなと思っているところです」と心境を語り「お芝居をするっていう意味ではいつもと変わらないので、強いて言うと、環境に戸惑うことが多いですね。自分で楽屋作りをしたり、自分でメークしたり、始まる時間を待ったり。毎日感じる緊張がちがうので、それが一番の違いですかね」と明かした。

 リリーは「周りはゲイばかりなんですけど、物まねになってしまわないように、自分のそういう部分を引き出して演じてます。あとはすね毛だけ剃ればいいんですよ。本番までには剃ります」と役作りについて話した。

 また、長澤まさみは「最後まで台本を読んだときは、あまりにも私にはない感情を持ってる人というか、感情を表に出しすぎる人なので、始めはとっつきにくい人なのかなと思いきや、かわいそうででも純粋ですごくかわいい女の子なんだって思いました」と自身の役どころについて語った。

 さらに、リリーは本谷に対して「今回は、登場人物も多いですけど一人一人丁寧に描く人なんだなって思いました。見終わったあとに、爽快感を得る人もいれば、そうではない人もいると思いますが、本谷さんに飲み屋で話を聞いたら、自分の中ではファンタジーって言っていたので、だいぶこの人おかしいなって思いましたね(笑)」と明かした。

 最後に、本谷は「私の描く少しひねくれた世界観の中で、長澤まさみさんとリリーさんが別人となって自由に好き勝手暴れまくっているので、その生き生きとした演技をする二人を楽しんでくれたらと思います。そんなに難しくなくシンプルなストーリーなので、とにかく元気になってもらえたらって思います」とアピールした。

 赤毛でもなんでもいい、長澤まさみがビッグになってくれれば・・・

04332761.jpg

04332761.jpg

posted by m | 舞台

長澤まさみ、初舞台初日

長澤まさみ、初舞台で地毛を赤く染め、パブリックイメージを裏切る挑発的な演技を披露

@ぴあ 8月5日(金)16時10分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110805-00000002-pia-ent

長澤まさみ、リリー・フランキーらの出演で話題を呼んでいる、本谷有希子の新作舞台『クレイジーハニー』。本日の開幕に先がけ、8月4日、渋谷・PARCO劇場にて公開稽古と長澤、リリー、本谷による会見が行われた。

舞台はケータイ作家・ひろみ結城(長澤)と彼女の悪友でバーのママを務める甘田(かんだ)真貴(リリー・フランキー)の悪趣味なトークショーシーンから始まる。ひろみ結城はかつてピュアな作風で売りだしたが、今は自分の身を切り売りするような実録モノに路線変更して活動中だ。トークショー終了後、ショーの仕掛け人である若手編集者・二見(成河〈ソンハ〉)は集まっていたファンたちへ、彼女の新刊の作品づくりに協力を依頼する。過激な内容に動揺するファンの前に現れたひろみ結城と甘田は、彼らが作品協力の承諾書にサインするよう言葉巧みに誘導して……。

あけすけなケータイ作家に扮した長澤は、初舞台と思えない大胆で挑発的な演技を見せた。会見で長澤は自身の役について「あまりにも私にはない感情を持った人。感情を表に出し過ぎる人なので、初めはとっつきにくい人と思いきや、本当は可哀想で純粋で、すごく可愛い女の子なんだなと。最初は役に愛着が持てなかったけれど、ひろみ結城は人生の壁を超えて成長するところが魅力的。観終わった後は感動的でスカッとするし、ほんのりと心にも残る」と語った。そんな長澤と相棒のリリー・フランキーを作・演出の本谷は「長澤さんは思っていた以上に自分を抑制させるブレーキのようなものを他の方より持ち合わせていなくて、演技も結構パワフルでガッツがある。暴走する感じが魅力的。リリーさんはご自身と全く違う人間を書いたのに、日に日にこんな風になってしまった(笑)。誰かになりきる力があるというか、もう(役どころの)真貴さんにしか見えない」と称した。ゲイのママ役が堂に入っているリリー・フランキーもこれが初舞台。「この格好でイキイキと演技しているというのは、俺も今まで結婚しなかったのはそっち系だったのかな?と、気がつき始めている。カミングアウトと書いてくださっても結構です」と会場を笑わせた。

注目の舞台は、8月5日(金)から28日(日)まで同劇場にて。その後、9月3日(土)・4日(日)に石川・北國新聞赤羽ホール、9月6日(火)・7日(水)に福岡・ももちパレス 大ホール、9月9日(金)から11日(日)まで大阪・森ノ宮ピロティホール、9月13日(火)・14日(水)には愛知・名鉄ホールと各地を回る。チケットは発売中。東京公演はチケットぴあにて当日券の扱いあり。

 長澤まさみ、初舞台初日、上手くいったかな?
posted by m | 舞台

長澤まさみ、初主演舞台となる「クレイジーハニー」の公開質問で

終わってから気付いた 長澤まさみ「“同郷”ってそういう意味だったんだ」
スポニチアネックス 8月5日(金)8時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110805-00000064-spnannex-ent
女優の長澤まさみ(24)が4日、初主演舞台となる「クレイジーハニー」の稽古を東京・渋谷パルコ劇場で公開した。
 同じ静岡県磐田市出身のEXILE・AKIRA(29)と交際中。報道陣から「同郷の友達は見に来ますか?」と質問され「来てくれます」と答えた。
 しかし、その後は「お付き合いは順調ですか」「彼が見に来てくれるんですか」と聞かれても無言で苦笑。会見場を出る際には「“同郷”ってそういう意味だったんだ…」とつぶやいた。5日から28日まで同所で。
 今は舞台に集中していてEXILE・AKIRAが眼中にないのか、元々交際がなかった話なのか・・・よくわかりませんが、初舞台頑張ってください。
posted by m | 舞台
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。