長澤まさみ、海街ダイアリーでエロス担当って?

長澤まさみが久々映画に出演しています。
タイトルは「海街ダイアリー」
長澤まさみは、四姉妹の二女役で、おもにエロい役を担当のようです。


posted by m | 映画

長澤まさみがついに

長澤まさみが香港映画『太平論』でついに公開!「トップシークレット乳首」厳戒撮影中


http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20140216/Taishu_entertainment1002.html


「撮影は厳戒態勢で行われており、日本メディアにはほとんど情報が入ってきません……」(映画誌記者)


いよいよ、女優の長澤まさみ(26)が世界に羽ばたくときが来た。


世界的映画監督であるジョン・ウーの最新作『太平輪』に出演。製作は進んでいるが、内容はベールに包まれたままだ。だが、本誌が取材を進めると、長澤の【濡れ場解禁作】となることが判明したのだ!


「同作は製作費40億円をかけた超大作で、"中国版タイタニック"ともいわれ、中国から台湾へ向かう豪華客船に乗り合わせた男女3組の運命を描く2部作。日本からは長澤のほか、黒木瞳や金城武、中国からはチャン・ツィイーなどが出演する壮大なラブロマンスです。年内に中国で公開され、日本での封切りは来年の予定です」(前同)


並み居る俳優が揃うなか、彼女は主役級のVIP扱い。


すでに金城との重要なシーンは台湾で撮影が済んでおり、中国メディアの間では話題騒然だという。


「戦前の財閥令嬢役の長澤が台湾の医学生役の金城と密会するシーンは、2000万円を投入して日本統治時代に建築された日本家屋を再現する力の入れよう。深夜に長澤が密かに金城と愛し合うんですが、"マサミの一番大事なシーン"と監督が気を遣い、スタッフは最小人数で撮影に臨み、濡れ場に配慮したという話です」(広告代理店関係者)


撮影時は気温0度に近い極寒。


このとき、長澤は絹の薄襦袢一枚だけで撮影に臨んだという……。


「金城とのカラミでは寒さで鳥肌を立て、恥じらいながらも襦袢をスルスルと脱がされたそうですが、このとき、ついに長澤のF乳が"ご開帳"となったみたい。ウー監督はニップレスや特殊なカメラワークで逃げることを嫌い、リアルな"艶技"を要求する鬼監督ですから、彼女も意を決したみたいですね」(前同)


ついに解禁! 形も大きさも最高との誉れ高い長澤の美巨乳は現地で、「幸運にも撮影に立ち会えたスタッフの間では、"太漂亮的大胸(タイピャオリャンダダシィオン)(日本語で美しすぎる巨乳)"だったとの噂で持ちきり」(同)というから、どれほど素晴らしいのか……。


ついに拝める日が来るかと思うと夜も眠れないが、実はこの映画には大問題があった!


「中国映画はエロ規制が日本より相当厳しく、大作でも上映中止になったりします。『太平輪』も、中国版は濡れ場が相当削られる可能性が高い。ですが、監督は"日本版はディレクターズカットで全部解禁だ!"と意気込んでいると聞きますから、長澤の美乳を拝めるはずです」(映画配給会社社員)


誰もが待ち望んでいたおっぱい解禁。頼むから"お蔵入り"にはしないで!


 


どうなんでしょうか?真偽のほどはわかりませんが、もしあるとしても一瞬のような気がしますが、一瞬でも見たい。


posted by m | 映画

長澤まさみ、映画「潔く柔く」

<潔く柔く>長澤まさみさんと岡田将生さんに聞く 2人が原作マンガと向き合う覚悟とは?


まんたんウェブ 10月27日(日)19時25分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131027-00000007-mantan-ent


少女マンガ界のカリスマ、いくえみ綾(りょう)さんの最高傑作といわれ、累計295万部を超えるベストセラーを実写映画化した「潔く柔く きよくやわく」(新城毅彦監督)が、26日から全国で公開された。13巻からなるオムニバス形式の原作を、映画では、主人公を瀬戸カンナと赤沢禄に絞り、2人を軸にしたラブストーリーに仕上げた。カンナと禄をそれぞれ演じるのは、長澤まさみさんと岡田将生さん。いくえみワールド初の映画化となり、プレッシャーも半端ではなかったであろう2人に話を聞いた。


長澤まさみのセーラー服姿も見れる映画「潔く柔く」


こういう役は、本当にはまり役ですね。長澤まさみが一番輝いて見えるかも・・・

映画「潔く柔く きよくやわく」の舞台挨拶に長澤まさみが登壇し想いを語った|26th.TIFF


posted by m | 映画

長澤まさみ、映画「潔く柔く」

長澤まさみ、15歳役に「プレッシャー」


オリコン 9月18日(水)20時27分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130918-00000321-oric-ent


 モテキ以来の映画ですかね(主演として)


高校生役の長澤まさみは、まだイケてますね。


 


女優の長澤まさみ(26)が18日、都内で行われた主演映画『潔く柔く』(10月26日公開)の完成披露試写会に出席。女子高生も演じ「本当に15歳を演じるということで、プレッシャーだった」と舞台あいさつで明かしたが「同い年の高良(健吾)くんに『大丈夫っしょ』って言われたのが自信に変わって、楽しんでキラキラして過ごしたいと思って頑張りました」と充実の表情をみせた。


 高校時代の恋愛を振り返った長澤は「10代の頃って本当に好きって意味がどこまでわかってただろうな、と思う。その時の衝動のままに生きればいいと思うけど、本当の愛とか絆とかちゃんとわかっていたのかな?」と自問。「でも人を好きになるのは今も昔も変わらないのかもしれないですね」と感慨深げだった。


 高校時代に幼なじみを失った瀬戸カンナ(長澤)は、同じく大切な人を失った過去を持つ赤沢録に出会うことで止まっていた時が再び動き出していく。赤沢を演じた岡田将生(24)も「高校の時は淡い感じというかアンニュイな感じというか、手をつなぐのも3、4時間かかるとか」と懐かしんだ。


 15歳の役を不安視していたのは長澤だけでなく、学ランを着た岡田は「衣装合わせで監督に笑われて『自信ない』って言ってたのに、笑う監督の心情がわからなくてどうかと思いました」と不満げ。新城毅彦監督は「意外と似合ってておかしかった」と焦って弁解していた。

「潔く柔く きよくやわく」予告


posted by m | 映画

長澤まさみ、髪を伸ばす。

長沢まさみ×岡田将生W主演「潔く柔く」

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp1-20121120-1049269.html

長沢まさみ(25)と岡田将生(23)が恋愛映画で初共演を果たす。映画「潔く柔く(きよくやわく)」(新城毅彦監督、来年秋公開)にダブル主演することが19日、分かった。少女漫画界で多くのファンを持ついくえみ綾(りょう)氏(48)が手掛けた人気コミックが原作となる。単行本13巻は累計250万部を売り上げた原作は、エピソードごとに主要人物の視点で描くオムニバス形式。映画では、大切な人を亡くしたつらい過去をそれぞれ抱えた男女の出会いと恋模様を描く。

 畠山直人プロデューサーは、若手俳優代表格の2人の起用理由について、それぞれの特徴を示しながら説明した。

 「一見明るいキャラクターに見えるけど、暗い何かがある芝居ができる人は、この年代で長沢さん以外いない。岡田さんは粗削りの中に芯の強さを持つ一方、普通の男の子の感性を持っている俳優さん。この年代の恋愛映画としては、ベストキャスティングです」

 撮影は来年2月に開始。恋愛模様だけでなく主人公男女の成長も丁寧に描くために、詳細にもこだわる。少年少女期を演じる俳優をあえて使わず、長沢と岡田が高校時代から演じ切る。2人は制服姿も披露する予定。原作の大ファンの長沢は原作キャラクターに近づくべく、「髪を伸ばしたい」とロングヘアを提案しているという。畠山氏は「前向きな作品にしたい。もちろん恋愛映画なので、キスシーンも盛り込む予定です」と話している。

 出演決定を受け、長沢は「原作ファン(すべてが大好きです!)だったので、私で大丈夫かなと思いましたが、共演者の方々と良いチームワークを作って、すてきな作品にしていければと思います」。岡田は「原作の世界観を大切にしつつ、映画ならではの新たな『潔く柔く』を、長沢さんと一緒に作りたいと思います」と意気込んでいる。

 以前に比べると映画の話が少なくなっていた長澤まさみですが、ようやく出番が回ってきたようです。ショートヘアもいいけれど、ロングヘアも見てみたいですね。
posted by m | 映画

長澤まさみが「声優で出演した『コクリコ坂から』DVD&BD発売

『コクリコ坂から』DVD&BD発売。監督&長澤まさみが当時を語る

ぴあ映画生活 3月7日(水)18時37分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120307-00000001-piaeiga-movi

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンが新作DVD&BDを発表する“2012 SPRING ブルーレイ・DVD CONVENTION”が7日に都内で行なわれ、6月20日(水)にDVD&BDが発売される『コクリコ坂から』の宮崎吾朗監督とヒロインの声を務めた長澤まさみが登壇し、当時のエピソードを明かした。

本作は、1980年に『なかよし』誌上で連載された少女漫画を原作に、16歳の松崎海(長澤)が高校の先輩・風間俊(岡田)との淡い恋を通じて成長する姿を描いた作品。吾朗監督にとって5年ぶりの監督作となった本作は、昨年の邦画興行収入1位を獲得し、第35回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞した。

昨年7月の公開以来、久しぶりに顔をあわせた吾朗監督と長澤。長澤は「子供の頃からジブリで育ってきたし、国民に愛されるアニメの主人公を演じるのはプレッシャーでした。監督からも何度もダメ出しされましたし」と収録時を振り返り、吾朗監督も「制作中に白いヒゲのおじいさん(駿監督)が来て『こうじゃない!』と言われ、何度も衝突しました。彼も71歳だからいたわろうとは思うんですけどね」と本音をポロリ。さらに本作を監督するにあたり、プレッシャーのあまり奥歯を噛みしめすぎて歯がボロボロになり、髪の毛も薄くなったことも明かした。

6月に発売されるDVD&BDは通常版と初回限定生産版がリリースされ、限定の“横浜特別版”では、吾朗監督による描き下ろしアートが使用され、監督のインタビュー映像が収録される。吾朗監督は「こうしてパッケージになって色んな人が観てくれることは僕ら作り手にとって映画をもう1回公開する気持ちだし、幸せなことです。ジブリも大変なので会社のためにもたくさん売れてほしい(笑)」とアピールした。

長澤まさみの髪型がようやく馴染んできましたね。もっとドラマや映画に出て欲しいですね。
posted by m | 映画

長澤まさみが「モテキ」で見せたすごい映像がついてくる

なんかエロイ!長澤まさみ&麻生久美子とデート気分!『モテキ』男目線映像がスペシャルディスクに収録が決定

シネマトゥデイ 2月23日(木)10時0分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120223-00000058-flix-movi

3月23日に発売される映画『モテキ』ブルーレイ&DVDで、豪華版を予約購入するともらえるスペシャルディスクに、長澤まさみ演じるみゆきと、麻生久美子演じるるみ子とのデートシーンを、男目線で収録したデート気分を味わえる特典映像が収録されることが決定した。

 本作の中で、ツイッターで知り合った気の合う人と飲みに行くことになった森山未來演じる主人公の藤本幸世。プロフィール画像からすっかり男だと思っていたその相手は、超キュートな雑誌編集者のみゆきだった。思いがけない状況におろおろする幸世の目線は、長澤の長くすらっと伸びた脚から、胸元まできょろきょろ。スペシャルディスクに、そんな幸世の気分を存分に味わうことができる「みゆきの部屋」と題された特典映像が収録された。

 また、同じく収録された麻生久美子演じるるみ子の特典映像「るみ子の部屋」には、るみ子とリリー・フランキー演じる墨田卓也のすし屋でのデートを収録。こちらも、るみ子がすしを食べ続けるだけの映像が、なぜかセクシーで、男心をくすぐりそうだ。そのほかにも、「みゆきの部屋」「るみ子の部屋」には、みゆきの部屋で幸世と繰り広げた口論の一部始終、るみ子のカラオケ映像などが収められている。

 『モテキ』は、モテない草食系男子の藤本幸世が、女性たちに翻弄(ほんろう)されながら男として成長していく姿を描いた作品。幸世の“モテキ”を、長澤まさみ、麻生久美子、真木よう子、仲里依紗の豪華4女優が彩ったことも魅力で、興行収入20億円突破の異例のヒットを記録。第35回日本アカデミー賞話題賞、第66回毎日映画コンクール男優主演賞などを受賞している話題作。(編集部・島村幸恵)

「モテキ Blu-ray豪華版(2枚組)」(税込み:7,035円)、「モテキ DVD豪華版(2枚組)」(税込み:6,090円)は3月23日発売

「モテキ」で見せた長澤まさみの演技をもう一度茶の間でって感じですが、長澤まさみの特典映像だけ見てみたいですね。

【ポイント2倍】【送料無料】東宝 モテキ DVD豪華版 TDV-22039D

【ポイント2倍】【送料無料】東宝 モテキ DVD豪華版 TDV-22039D
販売価格 : 4,780円(税込)
平均評価 : 0 / 5点(0件
送料込 / 在庫有
ポイント : 1倍
クレジットカード : 利用可
ショップ : エディオン 楽天市場店

モテキ Blu-ray BOX【Blu-ray】

モテキ Blu-ray BOX【Blu-ray】
販売価格 : 15,960円(税込)
平均評価 : 5 / 5点(2件
送料別 / 在庫有
ポイント : 1倍
クレジットカード : 利用可
ショップ : 楽天ブックス

【ポイント2倍】【送料無料】東宝 Blu-ray モテキ Blu-ray豪華版 TBR-22037D

【ポイント2倍】【送料無料】東宝 Blu-ray モテキ Blu-ray豪華版 TBR-22037D
販売価格 : 5,580円(税込)
平均評価 : 0 / 5点(0件
送料込 / 在庫有
ポイント : 1倍
クレジットカード : 利用可
ショップ : エディオン 楽天市場店

【ポイント2倍】【送料無料】東宝 Blu-ray モテキ Blu-ray通常版 TBR-22038D

【ポイント2倍】【送料無料】東宝 Blu-ray モテキ Blu-ray通常版 TBR-22038D
販売価格 : 3,880円(税込)
平均評価 : 0 / 5点(0件
送料込 / 在庫有
ポイント : 1倍
クレジットカード : 利用可
ショップ : エディオン 楽天市場店

【ポイント2倍】【送料無料】東宝 モテキ DVD通常版 TDV-22040D

【ポイント2倍】【送料無料】東宝 モテキ DVD通常版 TDV-22040D
販売価格 : 3,180円(税込)
平均評価 : 0 / 5点(0件
送料込 / 在庫有
ポイント : 1倍
クレジットカード : 利用可
ショップ : エディオン 楽天市場店

posted by m | 映画

長澤まさみ、「第54回ブルーリボン賞」で助演女優賞

まさみ、悩殺マイクロミニ/ブルーリボン賞
サンケイスポーツ 2月15日(水)7時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120215-00000038-sanspo-ent
サンケイスポーツなど在京スポーツ7紙の映画記者が選ぶ「第54回ブルーリボン賞」の授賞式が14日、東京・内幸町のイイノホールで行われた。
 助演女優賞に輝いた長澤まさみ(24)は、長い美脚が露わになったベージュのマイクロミニワンピースで登場。2004年度に「世界の中心で、愛をさけぶ」以来、2度目の同賞受賞で、対象となった「モテキ」では体当たりのラブシーンに挑戦。「私がいただいていいのかなと最初は驚きと気持ちの整理がついてなかったのですが、監督や周りの方が本当に喜んでて、自信になりました」とニッコリ。「これからの自分に自信を持って、自分が自分に期待して日々前に進んで行けたら」と意気込んだ。
 「モテキ」での演技は、一皮むけた感じがしました。次回作が決まってないのが残念ですが、次は主演女優賞を目指して頑張って欲しいですね。

posted by m | 映画

長澤まさみ、ブルーリボン賞助演女優賞受賞

長澤まさみ 大胆キスシーンも「新しい自分求められていた」
スポニチアネックス 1月25日(水)8時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120125-00000058-spnannex-ent
◇ブルーリボン賞 助演女優賞(2012年1月24日)
 「モテキ」で、主人公が恋い焦がれるヒロインを演じた長澤まさみ(24)が2度目の受賞。
 大胆なキスシーンなどに挑み、イメージを変えたと話題に。「過激なことをやったつもりはなかったんです。でも、新しい自分を求められていたんだなと感じました。それを受け入れていかなければとも思っています」。清純派から脱皮しての新境地に期待が集まる。
 確かに大胆だったけれど、本人はそれほどでもって?って喜んでいいのやら?
でも、長澤まさみが賞を取れたんだから喜ばなくては・・・・・
posted by m | 映画

長澤まさみ、映画『日本列島 いきものたちの物語』完成披露試写会

嵐・相葉雅紀、感激の表情!台湾と香港の子どもが「雪を見たことがないから日本に見に行きたい」

シネマトゥデイ 1月23日(月)20時22分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120123-00000030-flix-movi

23日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて映画『日本列島 いきものたちの物語』完成披露試写会が行われ、本作のナビゲーターを務める嵐の相葉雅紀が台湾と香港の子どもたちと触れ合った瞬間を思い出し、感激の表情を見せた。この日はほかに長澤まさみ、ゴリ、黒木瞳、出田恵三監督も登壇した。

 東日本大震災後、いち早く義援金を送ってくれた台湾、香港への友情と感謝の意をこめて、昨年12月2日、3日に、日本に先駆けて両地域で本作のワールドプレミアを実施。そこには相葉も参加したそうで、「台湾や香港の子どもたちに向かって、映画を観る前に日本の印象を聞いてみたら、東京タワー、おすし、天ぷらのイメージだと言うんです。でも映画を観た後に感想を聞いてみたら、『雪を見たことがないから、日本に雪を見に行きたい』と言ってくれて。目が輝いていました。香港と台湾に行って良かった」としみじみ。

 日本テレビ系「天才!志村どうぶつ園」のレギュラーを務めるだけあって、「動物と自然は自分として興味のあるテーマ」と語る相葉。「日本は北から南まで、いろいろな気候が味わえる世界でも珍しい国だと思うし、しかも日本に9万種類もの生き物がいることをこの映画で初めて知ることができました。図鑑や教科書では勉強できないことがいっぱい詰まっている映画なので、日本の子どもたちにもぜひ観てほしいですね」と本作をアピールした。

 日本各地の自然や動物を2年半にわたって撮影した本作。相葉は屋久島の撮影に同行したそうで、「まさに命を懸けた撮影。映画ではほんの一瞬しか使われていないですけど、その一瞬のために何十日もかけて忍耐強く待つんです。それは本当にぜいたくできれいな画面でした。カメラマンや監督の熱い思いを知れて、心を打たれました」と感銘を受けた様子だった。(取材・文:壬生智裕)

 マスコミで書き方が随分違いますね。長澤まさみが姿を見せてくれればそれで十分ですけど・・・
posted by m | 映画

長澤まさみ、映画「日本列島 いきものたちの物語」のナビゲーターに

長沢まさみ「オス、メス両方味わいたい」

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp1-20120123-893809.html

嵐の相葉雅紀(29)が23日、メーンナビゲーターを務める映画「日本列島 いきものたちの物語」(出田恵三監督、2月4日公開)の制作報告会見を都内で行った。日本列島を舞台に、動物の家族愛をテーマに構成した自然ドキュメンタリー映画。相葉はヒグマなどのパートを担当した。

 相葉のほか、長沢まさみ(24)、ゴリ(39)、黒木瞳(51)がナビゲーターを務めたが、監督から「相葉君のドジな弟の子グマの声が一番うまかった」とほめられると、「嫌みですか〜」と苦笑い。「でも、動物も人も成長しますから。頑張ります!」と前向きな姿勢を貫いた。

 長沢はクマノミなどのパートを担当。生まれ変わるとしたらどんな動物がいいかと聞かれると「決められないですが、クマノミはオスがメスに変わるから両方を味わえるので、楽しいかなって。味わってみたいですね。オレ、男! みたいな」と回答。ゴリから「逆はるな愛ですね」と突っ込まれると、苦笑いしていた。

 長澤まさみの顔つきが何だか優しくなってきたような・・・・

長澤まさみ、驚きの願望告白 生まれ変わるなら「男女両方味わいたい ...

長澤まさみ、驚きの願望告白 生まれ変わるなら「男女両方味わいたい ...映画『日本列島 いきものたちの

『日本列島 いきものたちの物語』予告

映画紹介はシーツーWEB版 www.riverbook.com 豊かな気候風土から、奇跡とも呼べる自然の恵みを受けている日本列島。そこには世界でも類を見ないほど多種多様ないきものたちが暮らしている。そんないきものたちの感動のドラマが、日本初の本格自然ドキュメンタリーとして一本の映画になった。 ★名古屋の公開は、2

posted by m | 映画

長澤まさみ 胸をわしづかみ

長澤まさみ 胸をわしづかみされ、水口移しのエロエロキスも

2011/10/03 11:27

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/530512/

長澤まさみ(24)が大ヒット中の映画『モテキ』で見せる演技が「エロすぎる」と評判だ。

 同映画は、200万部突破の人気コミックが原作のラブコメディー。9月23日の公開から3日間で、観客動員28万人、興行収入3億8千万円を超える大ヒット。金なし夢なし彼女なしのニュースサイトの31才ライター(森山未來)にある日、突然“モテ期”が訪れ、4人の美女に翻弄されていくストーリー。長澤は、雑誌編集者を演じている。

「とにかく、長澤がエロいんです」というのはある映画ライター。特に、スラリと伸びた美脚と、Fカップ88cm(当サイト推定)の巨乳が注目だという。

「これまで映画やドラマで長澤がほとんど見せなかった巨乳の谷間が、白のタンクトップからチラリと見えるシーンがあるんです。ほかにも、長澤がベッドの上で、森山からTシャツの上から胸をギュッとわしづかみされる場面も! それがノーブラというから、その柔らかさを想像しちゃいますよね〜。それに、長澤のファッションが、ホットパンツ姿が多いので、美脚も見どころでしょうね」

 そして、映画を見たファンからネット上で「たまらない!」「俺にもやってほしい!」と盛り上がりを見せているあるシーンがある。前出のライターが興奮気味に続ける。「ベッドの上で、酔った長澤が、口にふくんだ水を、森山に口移しで飲ませるんですよ。ふたりの口元からは水がこぼれながらも、長澤がリードしてねっとりと舌をからませていく。これまでの彼女のイメージを覆す超エロシーン。もうたまりませんよ!」

 同映画は、オリジナリティー溢れる脚本や、ユニークな演出でも評価が高いが、こんな長澤の“エロシーン”もヒットの一因かも。

 森山未来がうらやましい、ねたましい、この野郎、長澤まさみに何てことをと思いますが、役の上で、一皮も二皮も剥けた感じの長澤まさみの今後に期待!
posted by m | 映画

長澤まさみ、映画「モテキ」の初日舞台あいさつ

長澤まさみを共演陣がモテ期女優に指名

デイリースポーツ 9月23日(金)20時19分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110923-00000066-dal-ent

女優・長澤まさみが23日、都内で行われた映画「モテキ」の初日舞台あいさつに登場し、共演者から“モテキ女優”に認定された。

 さえない草食系男子(森山未來)が突然訪れるモテ期にほんろうされる恋愛映画。司会者が「この中で一番モテ期が来てると思うのは?」と問いかけると、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子という美人女優陣が一致して長澤を指名。長澤は困惑しながらも「恐縮です。モテキが来てるか分からないけど素直に嬉しいです」と照れ笑いしていた。

 長澤まさみに「モテキ」が来ているかどうかはわかりませんが、今年の長澤まさみは、順調に仕事があり、きちんとこなしている感じがいいですね。昨年のバッシングやら何やらから開放された感じで、本来の明るさが戻ってきたのでは。 

《桃花期 モテキ 三十歲的春天》trailer

www.moteki-movie.jp 演出 森山未來、長澤まさみ/長澤正美、麻生久美子、仲 里依紗、真木よう子、新井浩文、金子ノブアキ、リリー・フランキー

posted by m | 映画

長澤まさみ、映画『モテキ』を機にキャラ変

映画『モテキ』で新境地!長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子が見せた新たな顔とは?

シネマトゥデイ 9月15日(木)7時0分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110915-00000005-flix-movi

漫画家・久保ミツロウの人気コミックを完全オリジナルストーリーで映画化した『モテキ』で、「男を惑わすビッチタイプ」「恋愛にいちずな重い女」「シビアなアゲ嬢」「毒舌のドS女」と、これまでにない個性的なキャラクターにチャレンジした長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子が、それぞれの恋愛観も交えながら、映画版「モテキ」ワールドについて語った。

 2010年にテレビ東京系で放送され、大反響を呼んだドラマ版「モテキ」の1年後を描いた本作。森山未來演じるさえない草食系男子・幸世とツイッターで知り合う美人雑誌編集者・みゆきを演じたのは、映画『世界の中心で、愛をさけぶ』以来の森山との共演でも話題の長澤まさみだ。「大根(仁)監督から『今回はビッチな役をやってもらいます』と言われたときはちょっと不安だったんです」と振り返る長澤。そして、「わたしって本当は自分に自信がないんです。その部分を監督がみゆきに投影してくださったので、愛着のあるキャラクターになりました」と意外な本音を吐露。恋愛に奔放なみゆきと違って、長澤本人は「一人の男性のことを思いつめてしまうタイプ」なんだとか。

 一方、一目ぼれした幸世に「重い!」と言われてしまう恋愛体質なOLるみ子を演じた麻生久美子は、「まるで自分の過去を見ているようでした(笑)」とるみ子のような恋愛経験があることを激白。「すごく共感できるキャラクターでしたけど、幸世から優しくしてもらえなかったので、演じていて切ない気持ちになってしまいました」と語りつつ、「幸世のような男性は嫌ですね。るみ子が幸世のどこが良くて好きになったのか、正直よくわからないんです(苦笑)」と素直な思いを明かした。

 また、幸世にシビアな一言を放つアゲ嬢の愛を演じた仲里依紗は、「愛と出会ってから、ハッピーだった幸世がどんどん落ちていくんです。だから、プロデューサーさんから『愛はサゲマンだね』って言われちゃって(笑)。その通りだと思います!」と独特の仲節をさく裂。さらに、「わたしはみゆきさんの恋愛観に共感しました。男性に尽くしたい気持ちがあっても、絶対にそれを口にしないんです。むしろ、ツンってしちゃいます!」と自身がツンデレであることも告白した。

 そして、ニュースサイトのライターになった幸世の先輩で、「ウゼーんだよ、童貞!」など、毒舌を吐きまくるドSキャラの素子を演じた真木よう子は、「素子は監督がわたしのイメージでってつくったキャラクターなんですけど、わたしはあんなに性格悪くないですよ!」と役柄との違いをアピール。ちなみに、学生時代に陸上の選手だった真木は、女の子からモテモテの時期があったそうで、「わたしが走っているとテニス部の女子が集まってきて、ウザかったです(苦笑)」と素子をほうふつさせる毒舌をポロリ。大根監督が持つ真木のイメージの片鱗(へんりん)を感じさせた。

 『モテキ』では、テレビドラマ版で8月31日限定でGyaO! にて実施した全話無料配信が、大好評につき、第2回目を9月21日に行うことが急きょ決定。民放ドラマの全話無料放送は本作が初の試みで、ファンの大きなリクエストに応えて、さらに1日無料配信が追加されることに。映画版では、新たにキャスティングされた4人の女優たちが、それぞれの魅力を最大限にスクリーンに焼き付けた。映画は、女性はどの役に共感するのか? そして、男性はどのキャラが一番好みなのか? それぞれの視点で楽しめる一作に仕上がっている。(取材・文:斉藤由紀子)

映画『モテキ』は9月23日より全国公開

テレビドラマ「モテキ」は9月21日0時より23時59分までPC版GyaO!、スマートフォン版GyaO! にて全12話無料配信

長澤まさみが、自分に自信がないなんて本当なのかわかりませんが、”みゆき”は地でやっているようにぴったりの役に思えます。
posted by m | 映画

長澤まさみの脚だけや胸だけのカット

<長澤まさみ>脚だけや胸だけのカットに赤面

まんたんウェブ 8月31日(水)8時0分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110831-00000008-mantan-ent

マンガ家・久保ミツロウさん原作の映画「モテキ」(大根仁監督)の完成披露パーティーが30日、東京・六本木のホテルであり、女優の長澤まさみさんが登場。長澤さんは「脚だけ、胸だけのカットがあって恥ずかしかったです。大人にならないとできない役を演じられたかな」と恥ずかしそうに語った。

 「モテキ」は08〜10年に「イブニング」(講談社)で連載されたマンガで、コミックス全4巻で発行180万部を超えている。さえない30歳前の派遣社員・藤本幸世が、突然到来した人生初の“モテ期”に右往左往しながらさまざまな女性との恋愛を経て成長する姿を描いた。昨年7〜10月に森山未來さん主演でテレビドラマ化(テレビ東京系)されており、映画は久保さんが新たに書き下ろした完全オリジナルストーリーで展開。派遣社員を卒業し、ニュースサイトのライター職で新しい生活を踏み出した31歳の幸世に、ある日突然“モテ期”が訪れる。全くタイプの違う4人の美女の間で揺れ動く幸世は、本当の恋愛にたどり着けるのか……という物語。オープニング曲はドラマに引き続きフジファブリックの「夜明けのBEAT」、メーンテーマは女王蜂の「デスコ」。

 長澤さんが演じるのは、幸世とツイッターで知り合うキュートな雑誌編集者・松尾美由紀で、“殺しの笑顔”を持っている。美由紀の親友で、幸世に“逆告白”する清楚(せいそ)で素朴な年上の女性会社員・桝本留未子役を麻生久美子さん、幸世に“逆プロポーズ”をする秘密だらけのガールズバーの美人店員・愛役を仲里依紗さん、激しい毒舌と下ネタで幸世を叱咤(しった)激励する美人な先輩社員・唐木素子役を真木よう子さんが演じている。

 真木さんは「新しいジャンルの映画ができあがった。エンターテインメント、サブカル、ミュージックムービーみたいな3D映画のような新しいジャンルができたと思いました」と話した。完成披露パーティーには長澤さん、真木さんのほか森山さん、麻生さん、仲さん、真木さん、リリー・フランキーさん、大根監督が出席した。映画は9月23日公開。(毎日新聞デジタル)

長澤まさみの脚だけや胸だけのカットを是非見てみたい。

main.jpg?3383

main.jpg?3383した長澤まさみ「モテキ」

『モテキ』予告

映画紹介はシーツーWEB版 www.riverbook.com 原作は「イブニング」(講談社)にて2008年から2010年まで連載された大人気コミックス「モテキ」。2010年7月からオンエアされたドラマは、深夜ドラマにもかかわらず高視聴率を獲得し、熱狂的なファンを生み出した。またギャラクシー賞を始め数々のドラマ賞を受賞し、DVDのセールスは深夜ドラマとしては驚異的な大ヒットを記録。コミックスも累計160万部超の大ベストセラーとなった。この大ヒットドラマを、原作者自身が完全映画オリジナルストーリーとして書き下ろし、今回全く新しい『モテキ』として映画化。テレビドラマから続投の森山未來に加え、長澤まさみ、麻生久美子、仲 里依紗、真木よう子など、豪華俳優陣を新たに迎え、ファンはもちろんドラマ未見者も巻き込む大きな「祭り」がスクリーンで炸裂する。

posted by m | 映画

長澤まさみ、映画「モテキ」の完成披露舞台あいさつ

映画「モテキ」は1人で見るものじゃないと監督が断言!

webザテレビジョン 8月30日(火)22時0分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110830-00000031-the_tv-ent

9月23日(金・祝)公開の映画「モテキ」の完成披露舞台あいさつが都内で行われ、出演者の森山未來、長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子、リリー・フランキー、監督・脚本を担当する大根仁氏らが出席した。

同作は、累計180万部を超えるベストセラーコミックス「モテキ」の原作者・久保ミツロウが書き下ろした完全オリジナルストーリー。恋愛経験の少ないさえない草食系男子・藤本幸世(31)に“モテキ”が訪れ、恋愛を通して成長していく姿を描く。

主演の森山は「やりたい放題やらせていただいて、満足です!」と笑顔を浮かべ、長澤は「『モテキ』の大ファンだったので、出演できたことが本当にうれしかった。『モテキ』の世界の中で、幸世君を翻弄(ほんろう)する女の子を演じられて楽しくて…とにかく、HAPPYしかない映画はないなと思いました」と満足気。

そんな中、リリー・フランキーは「4人の女性が、いろいろなセクシーなシーンを演じてらっしゃいますけど、乳首を出しているのは俺だけですから。『なんで、俺だけ乳首を出しているのかな』って考えたら、大根監督の中で、俺は“お色気要員”として(キャストに)入れられていると思う」というコメントで会場の笑いを誘った。

そして、今作が映画デビューの大根監督は「絶対に1人で来るなってことはアピールしたい。見終わった後に、絶対に誰かと話したくなるので…。主に(森山)未來君の悪口で盛り上がると思うんですけど(笑)。あとは、この4人の中で、誰がいいかっていうのは、男性客の中で話題になると思います」と、キッパリと言い切った。

長澤まさみのベッドシーンが可愛く見えて仕方ないのですが・・・今回の映画はヒットしそうな予感がしますね。



映画「モテキ」× BEAMS T オリジナルトレーラー





映画「モテキ」によるBEAMS Tバージョン!







スッキリ!





「モテキ」より




posted by m | 映画

長澤まさみ「胸だけのアップとか恥ずかしい」

N0034892.jpgmoteki3.jpgmoteki2.jpgmoteki.jpg長澤まさみ「胸だけのアップとか恥ずかしい」『モテキ』セクシーシーンは大人の証拠!?
シネマトゥデイ 8月30日(火)19時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110830-00000018-flix-movi
30日、六本木のグランド ハイアット 東京にて映画『モテキ』の完成を記念した「モテキパーティー」が開催され、主演の森山未來をはじめ、ヒロインの長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子が華麗なドレス姿で登場し会場を華やかに彩った。またこの日は共演のリリー・フランキーに大根仁監督も登場、パーティーを盛り上げた。
 床に真紅のカーペットが敷かれ、天井にはミラーボールが輝くなどラグジュアリーな空間が演出されたこの日の会場。ヒロインを演じる4人が華麗なドレス姿で登場すると、さらに華やかな雰囲気に。中でも注目を集めていたのが、背中を大きく開けた、ドラマチックな紅いドレスで登場した長澤だった。本作では、これまでになかったようなセクシーなシーンにも挑戦した長澤は「胸だけのアップとか脚だけのアップとか、今まで撮られたことがなかったカットあって、恥ずかしいです。でもそういう役どころができるのは、大人になったってことなのかな」とにっこり。
 劇中では草食系男子の主人公を取り合うヒロインたちだけに、トークでは草食系と肉食系どちらが好みかという話題に。長澤は「どっちも持っている人がいいな」と欲張り発言。仲も「草食系でも肉食系でもどちらでもいいけど」といいつつ、「部屋が散らかっている男性は無理です」と好みを明かした。一方で麻生は「少しかわいいと思うけど、タイプじゃないな」と草食系男子をバッサリ。真木も「草食系は嫌ですね。でも劇中みたいに世話を焼いてくれる関係なら上手く思いますよ」と持論を明かし、草食系男子は案外人気のない様子だった。
 一方、劇中でモテモテな主人公を演じた森山は「毎日とっかえひっかえで楽しみました。キスをするだの、胸をさわるだの、やりたい放題やらせていただいて満足です」と冗談まじりにアピール。最後は巨大シャンパンタワーへシャンパンを注ぎ、この日招待された100人のファンと共にグラス片手に本作の完成を祝っていた。
 映画『モテキ』は異性にもてる時期「モテキ」を迎えた主人公と、複数の女性との恋を描いた作品。今回はテレビドラマのラストから1年後を舞台にした、原作コミックを手掛ける久保ミツロウによるオリジナルストーリーが展開。派遣社員を卒業してニュースサイトのライターとして新しい生活を始め、さらに「セカンド・モテキ」まで迎えた藤本幸世(森山)が、4人のヒロインと繰り広げる恋の行方を描く。(取材・文:中村好伸)

posted by m | 映画

長澤まさみ出演映画『モテキ』から『モテキ』を象徴する楽曲をコンパイルしたCDアルバム『モテキ的音楽のススメ 映画盤』が8月31日に発売

フジファブリック、Perfume、在日ファンクら収録、『モテキ的音楽のススメ 映画盤』が発売!

CDジャーナル 8月23日(火)16時26分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110823-00000024-cdj-musi

 9月23日(金・祝)より公開される映画『モテキ』(出演:森山未來、長澤まさみ、仲 里依紗、真木よう子)。その中でフィーチャーされている『モテキ』を象徴する楽曲をコンパイルしたCDアルバム『モテキ的音楽のススメ 映画盤』が8月31日に発売されます。

 本作には、映画の世界観をそのままに注入! フジファブリック「夜明けのBEAT」、Perfume「Baby cruising Love」、ももいろクローバー「走れ!」といった楽曲に加え、在日ファンクやナキミソなどの映画内で使用されているライヴ音源も収録されています。

映画『モテキ』と『モテキ的音楽のススメ 映画盤』が大ヒットしればいいのですが・・

▼【送料無料】 CD/サウンドトラック/モテキ的音楽のススメ 映画盤/AICL-2293 [8/31発売]

▼【送料無料】 CD/サウンドトラック/モテキ的音楽のススメ 映画盤/AICL-2293 [8/31発売]
販売価格 : 2,500円(税込)
平均評価 : 0 / 5点(0件
送料込 / 在庫有
ポイント : 10倍(2011-08-02 15:00〜2011-09-30 23:59)
クレジットカード : 利用可
ショップ : サプライズWEB

posted by m | 映画

長澤まさみ、「モテキナイト3」に登場

「モテキナイト3」で仲里依紗がセクシーなアゲアゲスタイルでDJ!長澤まさみ、麻生久美子も飛も入り参加!森山未來を狙う美女3人が勢ぞろい!
シネマトゥデイ 7月24日(日)0時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110724-00000001-flix-movi
9月に公開される映画『モテキ』の音楽イベント「モテキナイト3」が23日、恵比寿LIQUIDROOMにて開催。森山未來や仲飛び入り参加の仲里依紗がDJをプレイしたほか、長澤まさみ、麻生久美子もサプライズ登場。劇中で森山未來に迫る4人の美女のうち3人が一同にそろいファンを熱狂させた。
 この日、イベントでは女王蜂、在日ファンク、サイプレス上野とロベルト吉野、DJやついいちろう、ダイノジら「モテキ」にゆかりのあるメンバーが会場を熱く演出。そんな中、イベントの終盤シークレットゲストに女優の仲が登場すると、ファンに大熱狂で迎えられた。
 バッチリセクシーなアゲアゲスタイルで登場した仲は、ハードかつセクシーに20分ほどDJをプレイ。さらに、テンションの上がった仲は会場に遊びに来ていた長澤まさみと麻生久美子もブースに呼び出して会場の興奮の最高峰に。
 ファンとともにイベントを楽しんでいた長澤は「みんなもりあがってますかー。ぜひ『モデキ』見てください」とアピール。続けて仲に呼び出された麻生も「なんで呼ぶんですか、恥ずかしい」と頬を膨らませながらも、「みなさこんばんは。今日ライブを楽しみに来ました。ぜひよろしくお願いします」と3人そろってサプライズ登場し、記念的な「モテキナイト」を盛り上げた。
 映画『モテキ』は原作を手掛ける漫画家久保ミツロウが映画用に書き下ろしたオリジナルストーリー。テレビドラマのラストから1年後を舞台に、派遣社員を卒業しニュースサイトのライターとして新しい生活を始めた藤本幸世(森山未來)に、再び新たな女の子たちが接近し始め、“セカンド・モテキ”が訪れる。(取材・文:中村好伸)映画『モテキ』は9月23日全国公開
 長澤まさみが明るい役で出演、いつも笑顔の長澤まさみは可愛い。

モテキ (2011) Trailer

Moteki (MOVIE) - Mirai Moriyama, Masami Nagasawa

posted by m | 映画

長澤まさみ、『コクリコ坂から』の初日舞台あいさつ

長澤まさみ、初司会にかみまくり!香川照之を「アンジェリーナ・ジョリーさんです!」とボケも!
シネマトゥデイ 7月16日(土)14時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110716-00000010-flix-movi
16日、スタジオジブリの最新作『コクリコ坂から』の初日舞台あいさつがTOHOシネマズスカラ座にて行われ、主人公・海の声を担当した長澤まさみが当日の司会を担当して初々しい仕切りぶりを見せた。この日はほかにもボイスキャストの岡田准一、石田ゆり子、柊瑠美、内藤剛志、風間俊介、香川照之、そして宮崎吾朗監督が登壇。あいさつの冒頭では歌手の手嶌葵が主題歌「さよならの夏〜コクリコの坂から〜」を披露した。
 アニメーション長編映画でのアフレコは今作が初挑戦となった長澤が、この日鈴木敏夫プロデューサーの発案で舞台あいさつでは初となる司会を担当。「精いっぱい司会進行を務めさせていただきます」と初々しくあいさつして、ほかの登壇者の紹介を始めたものの、緊張のせいかかみまくり状態。その様子に共演の岡田は「長澤さんの緊張が伝わって、自分もガチガチになりました」と苦笑。それでも、長澤は香川を紹介する際には「アンジェリーナ・ジョリーさんです!」とボケてみせたり、「高校生のとき、映画の役作りで坊主にした時期があって。カツラをかぶって北風を怖がりながら登校していました(笑)」と思い出を語ったりするなどユーモアを交えて一生懸命司会をこなし、客席を終始ほのぼのとした笑いに包んだ。
 一方、17才の少年・俊を担当し、『ゲド戦記』に続き再び宮崎監督とタッグを組んだ岡田は「声優の仕事に不安を抱えていましたが、宮崎監督を信じて現場に向かいました。そこに(共演の)風間俊介君がいまして。自分の役名が『風間俊』だったので、名前を呼ばれたら2人で反応していました(笑)。監督からは『不器用にやってくれ』と言われてやっていたのですが、最後のほうは『高倉健で』と言われ混乱していました(笑)」とやはりユーモアたっぷりのトークを繰り広げて客席を沸かせた。
 そして最後のフォトセッションでは、劇中でヒロインが帰らぬ父親を待って毎日あげ続けた信号旗・UW旗「安全な航海を祈る」にちなんで、キャストと観客が特製UW旗を掲揚し映画の船出を祝った。最後に長澤は「話を膨らませるのがヘタクソでしたが、和気あいあいとした、いつもと違うあいさつになったと自負しています」と自身の司会ぶりに満足している様子だった。
 かんでもとちっても笑顔の長澤まさみがそこにいればいいんじゃない。
posted by m | 映画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。